読み込み中…
チャットレディで身バレしないための対策法

チャットレディで身バレしないための対策法とは?

チャットレディで身バレしないためには、待機中・パーティーチャットといった不特定多数の人に見られるところで顔出ししないようにしましょう。

待機中やパーティーチャットは、色々なお客さんが来ます。
つまり顔バレや身バレするリスクが高まるということです。

なるべく顔出しはせず、「見せてほしい」と言われても適当にあしらっておきましょう。
特に仲のいいお客さんとしゃべるときだけ、2ショットや双方向チャットで顔出しするようにしましょう。

【メイクを濃く、ウィッグもかぶる】

次に、身バレを防ぐなら変装をしましょう。

メイクをいつもより濃くしたり、ウィッグをかぶっておけば別人に見えます。
メイクを濃くすればカメラ映りもよくなるので、おすすめです。
ウィッグは百均や雑貨店などで1000円ほどで購入することができます。

【特定されるようなものを映さない】

また、身バレ・顔バレしないためには、特定されるようなものを映さないようにしましょう。

家族や知人しか知らないグッズが映っていたりすると、高確率で身バレします。
その他、体に特徴的な傷がある・ほくろがあるといった場合も身バレしやすくなりますので、コンシーラーやマスクなどをして徹底的に対策しておきましょう。

身バレ対策さえしっかりできていれば、チャットレディとは誰とも合わずに自分のペースで働ける安全な高収入求人だと言えます。

TOPICS