読み込み中…
在宅チャトレ、通勤チャトレどちらがおすすめ?

在宅チャットレディと通勤チャトレどちらがおすすめ?

【在宅チャットレディのメリット・デメリットとは】

まず、在宅チャットレディのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

メリット

・煩わしい人間関係がない
・報酬率が高い
・自分のペースで仕事が出来る
・通勤する手間が省ける
・外で副業バレするリスクを防げる

デメリット

・稼げるまでやや時間がかかる(スタッフのサポートがないため)
・PCやネット回線など自前で用意する必要がある
・家族に見られる可能性がある

在宅チャットレディとは基本的に一人で仕事ができ、自分で自由にシフトを組むことが出来ますが、その分スタッフのサポートがないので自分で稼げるコツを編み出していく必要があります。

【通勤チャットレディのメリット・デメリットとは】

続いては、通勤チャトレのメリット・デメリットです。

メリット

・必要な器具は揃っているので、自前で用意する必要がない
・サポートしてくれるスタッフや、同じチャトレ仲間がいる
・身バレするリスクが低くなる
・自分で部屋を掃除する必要がない

デメリット

・報酬率が低い
・通勤事務所を間違えると、トラブルに巻き込まれることも

在宅チャトレは、周りを気にせず自由に働きたい人におすすめです。
自前で用意する必要はありますが、煩わしい人間関係はありません。
のびのびと仕事ができるので、興味のある方は是非試してみてください。

通勤チャトレは、事情があって家で働けないときにおすすめです。
報酬率は在宅よりも低いですが、その分スタッフが手厚いサポートをしてくれるので在宅で仕事をするよりも稼ぎやすくなります。
慣れてきたら、在宅にシフトチェンジすることも可能です。

ただ、代理店によっては報酬の未払いやアダルトの強要・辞めさせてくれないといった悪質なところもありますので、通勤で仕事をする際はよく確認をするようにしましょう。