読み込み中…

チャットレディとは

チャットレディってどんな仕事?仕事内容や給料など徹底解説!女性向け高収入バイトの中で、密かな人気を誇っている「チャットレディ」。しかし、「実際にどんな仕事か分からない」など疑問や不安を抱く人は少なくありません。今回は、そんな人向けにチャットレディの仕事内容や給料などについて徹底解説していきます。

チャットレディとは、どんな仕事か徹底解明!

チャットレディとは

【高収入稼げる話題の求人、チャットレディとは?】

チャットレディとは、「画面越しで男性客を接客するお仕事」のことを指します。
基本的にはおしゃべりをするだけですが、サイトによってはアダルトな要求を受けることもあります。

とはいっても、アダルト自体は任意なので無理してやらなくても大丈夫です。
また、顔出しも任意なので顔出しNGでもコツをつかめば稼ぐことが出来ます。

お仕事の始め方は、簡単です。
まずチャットレディを募集しているサイトに応募をし、身分証明書を提示したら登録完了になります。
サイトに登録できたら、プロフィールを作成し、チャットをスタートします。

チャットが繋がるまでは待機になります。
※待機時間には報酬は発生しません。

お客さんとチャットが繋がったら、お仕事スタートです。
趣味のこと、仕事のこと、世間話など何でも構いません。
お話する時間が長ければ長いほど、報酬を多くもらうことが出来ます。

お客さんとのチャットが終了したら、お仕事は終わりです。
もう一度チャットしたい場合は再度待機すれば、大丈夫です。

チャットレディはPCとネット回線があれば、どこでもお仕事可能です。
故に在宅でも働くことが出来るのです。

事情があって外に働けない人や、会社にバレずに副業をしたいという人におすすめです。

【チャットレディのお給料】

チャットレディのお給料は、「1分あたり◯円」となっています。
話す時間が長ければその分多く報酬をもらえるということです。

分給は、サイトやチャットの形態によって異なります。

パーティーチャット(複数のお客さんと話すチャット)…1分30円×人数
2ショットチャット(特定のお客さんと二人きりで話すチャット)…1分100円~120円

時給換算にすると2000円~5000円以上になるということですね。
その他、チップやプレゼント、ブログ報酬なども含めばそこそこの金額を稼ぐことが出来ます。

チャットレディの平均月給は、以下の通りです。

・副業→月10万~20万円ほど
・専業→月30万~50万円以上

トップレベルのチャットレディは、月収100万~200万円以上稼げるのだとか。
完全出来高制(自分が作業した分だけお給料がもらえるシステム)なので、仕事をしていない時間はお給料は発生しませんが、その分頑張り次第でいくらでも稼げるのがチャットレディの魅力です。

また、大抵のサイトは日払いに対応しています。(即日払いではないので要注意)
急にお金が必要になった・3日後までに支払いをしないとまずいという場合でもうまく対処出来ますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

【チャットレディを始める上で必要な書類・応募資格とは?】

チャットレディを始める上で必要な書類や、応募資格などは以下の通りです。

応募資格

18歳以上から。(人妻系サイトは、25歳以上から)
高校生は応募は基本的に不可です。
また、高校を卒業したとしても、新年度に切り替わるまでは応募は出来ないので注意してください。
(例:3月3日に誕生日がきても、3月31日までは高校生扱い→4月2日以降から応募可能)

登録可能な身分証明書

サイトによって提出可能な身分証明書はやや異なってきます。

ー免許証
ーパスポート
ー住民基本台帳カード
ーマイナンバーカード(通知カードは不可)

上記のような顔写真付きの身分証を持っていれば、基本的には登録可能です。
その他、保険証や住民票、学生証(高校のは不可)などでも登録できるケースもあります。

サイトによって異なりますので、よく確認をしておきましょう。

チャットレディは、場合によってはアダルト行為もありますので18歳未満の女性の登録はいかなる理由があっても不可能です。
身分証明書+身分証明書を持った自分の写真も提出しないといけないので、姉の身分証明書を借りて登録…というのは出来ません。

高校を卒業して次の年度が来るまで待っておきましょう。

その他、在宅でチャットレディをやる場合はPCやインカム、照明などを別途用意する必要があります。